ちょっと伝え方を変えるだけで、人間関係が上手くいく!

超簡単会話術アイキャッチ画像 テクニック

どうも、shikiです。

今回は、人との関係をよりよくする会話術について

取り扱っていこうかなと思います!

私自身、趣味で色々と本を読んだり、

メンタリストDaiGoさんの動画みたりして知見を広めております。

では、さっそく ブログのタイトルである

ちょっと伝え方を変えるだけで、人間関係が上手くいく!

について説明していきますね!

どういう風に伝え方を変えるの!?!

よくありそうな会話を例に挙げてみましょう

せいこちゃん
せいこちゃん

化粧変えてみたんだよね!どう!!??

けんじくん
けんじくん

えっ、昔の黒髪のナチュラルメイクのほうが絶対いいよ!!

せいこちゃん
せいこちゃん

うるさっ!はっ!?!お前の好みのタイプになるために化粧してるわけねぇし

この会話での問題

けんじくんはせいこちゃんの気持ちを尊重せず、自分の意見を押し付けていますね。

せいこちゃんは化粧を否定されていて良い気持ちはしないでしょう。

では、理想的な会話を挙げてみましょう

せいこちゃん
せいこちゃん

化粧変えてみたんだよね!どう!!??

けんじくん
けんじくん

すごいかわいいね!似合ってるよ!でも、僕は昔の黒髪のナチュラルメイクのほうがせいこちゃんに似合ってると思うな~!

せいこちゃん
せいこちゃん

そ、そう!?(黒髪ナチュラルメイクに戻しちゃお!)

この会話のいいところは、

けんじくんが相手の意見を尊重しつつ、自分の意見を率直に伝えられているところですね。

これを通称:アサーティブと呼びます(覚えなくていいです笑)

このように、会話を行うことで自分の意見を伝えることができ、

相手と対等な関係でお互い正直な話をすることが可能になります。

まとめ

自分が好きなものや自慢したいことを

友達にすぐ否定されたりすると少し悲しくなりますよね;:

もし、友達に○○どうー!?って、聞かれたら

一度褒めたり、それについて興味があるようなことを伝えてから(嘘でもいい笑)、

本心を正直に伝えると人間関係で悩むことが少なくなりますね!

相手がどう思っているか率直に教えてくれる、本心を打ち明けられる関係は楽ちんですよ!

※おもしろ半分で○○どうー!?とかいう時はバサッっと”嫌い”と伝えても大丈夫です笑!状況と場合によって使い分けましょう!

今回のブログを書くきっかけとなった動画を下記に載せておきます!

【不安】他人の目が気になる…を恋愛で治す方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました