めんどくさがり屋がすぐ行動に移せるようになる考え方

どうも、shikiです。

今回は、めんどくさがり屋がすぐ行動に移せるようになる考え方について

書いていこうと思います。

考え方

今直面しているめんどくさいことをやらなかったら、

それ以上のめんどくさいことが発生してしまうかを考える。

例1

家に帰宅後、風呂へ入らなきゃいけない→めんどくさすぎて結局朝入ることにしようかな→朝いつもより早く起きなきゃいけないし、冬だと朝は寒いしもっとめんどくさい→じゃあ、今入ったほうが絶対いいじゃん!→からお風呂入るぞ!

例2

提出しなければ課題がある→今は遊びたいから後回しにしようかな→遊んでたら提出日の深夜になるだろうな→眠いし、課題を出さなくていいかな→でも課題出さないことで単位落としちゃうかもしれないな→来年、また同じ授業を聞かなきゃいけないじゃん。それはもっとめんどくさい、今課題やろう!

結論

つまり、めんどくさがって何も行動しないとどんどんめんどくさいことが増えていくなら先に今やっちゃおうという考え方を持つとすぐ動けるようになると思います!


自分だけで課題やるのはめんどくさいなら、友達と一緒にやるとか!友達が課題終わったらそれを見せてもらうようにお願いしとくとか(おいw)!

お風呂入るのめんどくさかったら、お風呂にスマホもっていって映画みるとか!音楽きくとか!SNSやったり!

めんどくさいことの中に少し楽しみや手抜き要素を加えて過ごしてみたらいかがでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました